スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-B 意味不明回

その場の勢いとノリでごり押ししたら謎になった。まあ、無理やり想像していたものを繋げたってことかな・・


今回の登場キャラクター(圭が実際に目で見て会った人を1とカウントする)
が6人登場・・・か。しょうじきセリフ配分がきつい。誰かが一方的に話して、
私は傍観に徹していますよー的な




3-B フランちゃんが好きすぎて自分の娘のような気もするし、こっちが怒らせてしまったら軽く殺されそうだけど
   フランちゃんに殺されるならそれもまたいいなと思った俺は何を言っているのかよくわからない

「ふふ!そういうことよ!人間だからって容赦はしないわよ!
 ちょっと咲夜に邪魔されてていらいらしていたのよね!
 いっきにきめちゃうわ!
 秘弾「そして誰もいなくなるか?」 」

「妹様!いきなりそんな・・・!?」
咲夜が激しく動揺をする。フランの行動が予想外だったのだろうか。

「へへっ、私だってそう簡単に負けてたまるかだぜ!」
魔法使い目掛けて弾幕を発しながら突撃していくフラン。フランの姿は見えなくなっているが、
間違いはないだろう。

魔法使いは軽々と弾を避け、箒を操り、たまに弾幕を相殺する。
「うぉ!?こっちに弾が飛んできたぞ・・! もうちょっと離れるか・・。」

すこし二人から距離を離す。 その行動に動揺していた咲夜は我を取り戻す。
二人に気を配りながらも、咲夜が俺についていき、あせり顔から真顔になる。
「圭さん。おそらくこの弾幕が破られれば、妹様の一番のとっておきを使われると思います。
 一度使われたら終わるまで止められません。とにかくここからすぐに離れてください!」

「・・しょうがねぇか。ここは一旦退くか・・。 メイド長も無事でな。」
「ええ、お互いね・・・。」
挨拶を済まし、すぐにでも離れる。壁なんかすぐに破壊されるだろう。とにかく、紅魔館の外へ・・!

玄関ホールについた頃に、自分の来た道から何かが崩壊する音が立て続けに続いた。
咲夜の言っていた通り、とっておきが使われたってことだろう・・。
「よし、ここまでくればもう大丈夫だろう・・・。」

・・外も騒がしいな。おそらく巫女が外で戦っているんだろう。反対側付近が戦闘場所か。
外で避難していると、正門側の空から複数の影がこちらに向かってくる。
「・・・まだ来るのかよ・・!?」

そして自分の目の前までやってきて・・・

「とぉ~う!とうちゃく!わたるをたすけにいくぞー!」
「渉って誰なのかー?」
「渉さん、待っていてくださいね!」

俺の目の前に降りてきやがった。急降下だよ。あんな速度で落ちてきたのはじめてみたよ。
「・・・ん?どこかでみたことある金髪のやつだな・・。」

「!?あのときの人間・・なのかー。」
「わたるじゃない!おまえはダレだ!」

「・・なんだこのガキ共は・・・。」
全身水色といっても過言ではない。髪、服、羽が水色をしている少女と、
俺に噛み付いてきやがった金髪と真っ黒の服装のやつ。それと・・・

「ああ、すみません・・。二人共、この人が困ってるよ。」
こいつは緑一色だな。

「あ!そういえば、渉さんって人を見かけませんでしたか?」
緑の奴が思い出したかのように聞き出してくる。

渉・・・ねぇ。この世界にも渉って名前がいるようだな。
まさかあの渉ではあるまい。
「みてねぇよ。数日間紅魔館で働いてるが、そんな名前聞いたことないしな。」

「そうですか・・・。」
緑の奴は深いため息をつく。どうやらとても渉ってやつを心配しているようだ。

ドォォォン!
3人と会話?していると、紅魔館の外壁が破壊され、フランと魔法使いが出てくる。
フランは裏側の巫女がいるだろうと思われる場所へ、
魔法使いは俺たちの近くへ吹っ飛んできた。・・死んでないよな

「あ~!!あのときのしろくろ!きょうはよくもやってくれたな!かくごー!」
「ってててて・・・、ちょっと油断しすぎたぜ・・・。 って今度はなんだ・・・?
 ・・あの時の妖精か。こんなときに面倒だぜ・・。」

なんなんだこれは一体・・。

つづけ 4ーAへ


水色のやつ=チルノ
金髪黒服=ルーミア
緑の奴=大ちゃん

チルノの漢字使用なしは非常に読みづらくて面倒だから次から漢字を導入する!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めるぽっぽ (にゅるぽ?)

Author:めるぽっぽ (にゅるぽ?)
め        る                ぽ♡(>◡<)♡

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
フランドールアナログ時計
ブログペット
さぽている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。