スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回擬声音クイズ

ある擬声音からどのようなものによって音が発せられているかを当てる問題です。
※注意!かなり今回はあいまいなんです。難易度は一部の人にとっては楽、一部以外の人にとっては難でしょう。
 また、聞こえてくる音を文字で表すことは、人それぞれであり、自分のイメージとは異なる文字表現の場合があります。そこのところご了承ください。



ガガッ

ヴィーーー

ガッ ガッ ガッ ガッ
ガッ ガッ ガッ ガッ ウィー
ガッ ガッ ガッ ガッ
ガッガッガッ ッ ッ ッ ウィーーーーーーーーーー

ヴィーーー

ガッ ガッ ガッ ガッ
ガッガッガッガッガッガッガッ
ガガガガガガガガガガガガ
ッ ッ ッ ッ ウィーーーーーーーーー


終了

ヒントです。

1:生命から発せられる音声ではありません。
2:規則的でもあり、不規則でもあります。
3:勝手に発せられる音ではありません。さまざまなものが揃って、条件が揃えば音を発します。

このヒントだけじゃ正直わからない。絶対に!
ここからさらに絞ります。

4:これは、現代科学から一世代、二世代ほど前であればあるほど発しやすいかもしれません。
5:問題の擬声音は、大きく2つに区切ってあります。つまり、とある動作を2度行ったということです。
6:ヒント3より、さまざまなものが揃ってとあります。
  それは、元々は生命だったものを変えて作ったもの、いろいろなものを動かす際に現代ではかかせないもの、
  そして、人。
7:↑さらにヒント。とある条件。上記に記した3つ?のものを揃え、あるべき場所にそれぞれ置き、
  とある別の器具を通して、その別の器具を人が操作することによって初めてあの擬声音が生まれます。
  多分

正直自分でもわからんなこれ。ここからわかるようにする。
※範囲を恐ろしく狭めます

8:機械です。
9:とあるものにとあるものを写すための機械です。
10:一世代、二世代前ではひとつとあるものを写すには数十秒かかる場合がありました。
   ですが、少し前からは数秒で大量に作り上げることが可能になりました。


11:ひつような3つ?のもの。
   電気 紙 人。とあるものを写すための液体も必要です。

12:とある液体。専門的な話になりますが、とある液体が決まった3色あるだけで、
   全ての色を表現することが可能なようです。


ほぼ答え
13:別の器具を通して、とありますが、その別の器具とは、パソコンのことです。
14:とある液体の正体はインクです。
15:紙にインクを使って文字を写し取ります。
16:会社とかではかかせませんね。パソコンある家は1台以上あってもおかしくないです。
   会社だといくつあるんでしょうね。

さあ、答えだ!・・・前回の答えがハムスターだったけど、そっちのほうがおもしろかったわ

続きから で



答え

コピー機です。印刷機とか、いろいろ名前あると思いますが

よく小学校で調べたことを発表することがありました。
私はパソコンを使って速攻で調べ上げ、さっさと印刷して読み上げるだけーなことをしたものです。

いまは音もほとんどなく、サーって感じで出てくるのもありますよねぇ。多分

ペラ本には欠かせませんな!


以上、どうでもいい問題でしたっと・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今はレーザープリンターだからな
FC2カウンター
プロフィール

めるぽっぽ (にゅるぽ?)

Author:めるぽっぽ (にゅるぽ?)
め        る                ぽ♡(>◡<)♡

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
フランドールアナログ時計
ブログペット
さぽている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。