スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななわ

めるぽー(挨拶   どうもめるぽっぽです。


テストや面接よりも遥かに待つのが辛いということがよくわかりました。


そんなことはどうでもいいのですが、7話をつくったので公開ー


では続きからで↓


ふらんちゃんうふふ。 キャラクターの性格が原作と大きく異なりますが、
これはあくまでも二次創作ですよー!



Stage2-A ふらんちゃんうふふ             うふふ

渉が捕まってから、脱出策もなく、
特になにも起きなかった。そのまま数日が過ぎ、殺される日をまつだけなのか。
そんな中、巫女がついに紅魔館へと侵入し、好き勝手暴れ回る?こととなった。
一度撃退された巫女は、今日、再び紅魔館を襲う。
この日は、忘れられない日となるだろう・・。

ドーン・・・
「んあ?何かあったのか・・・?」
牢屋に閉じ込められている渉は、不自然な音に目が覚める。

ドーン・・・
「上の方で大きな物音が・・・。襲撃でもあったのか・・?」
ドーン・・

大分音が大きくなってきている。近いのだろうか・・・。
「運よく爆発で牢屋の壁が壊れないかなぁ~・・なんて。」
ズドーン! ガラガラガラ・・・

「・・・隣・・・か?」
「うふふ!やっと出られたわ!さぁ、今日は大冒険よ!」
「・・おーい、そこのあんた、ここから出してくれないか?」

声の方へ向かって声をかける。相手も俺の声に気がついたようだ。
「・・あら、知らない声の人だわ。」
そして俺の前に現れた人物。

幼い・・。羽も生えてるし、妖怪かな。それにしても、こんな枝と宝石みたいな羽見たことがない。飛べるのか?

「あなた、だぁれ?」
「俺は雲上 渉って言うんだ。悪いけどここから出してくれないか?」
「ふぅーん・・・。」少し楽しそうな表情を浮かべながら俺を見てくる。

ドーン!
「楽しそうだし、いいよ。今の私は機嫌がいいから、殺さないであげる。」
「殺す・・って。」 また物騒な・・。この城にいる人はみんなそうだな・・。

「ちょっと離れてなさい。」
「え?ああ、いいけ・・・  
「禁忌「レーヴァテイン」!」
ズガァァァァン!

「うわっ!?」
彼女の手から赤く光る剣が現れ、鉄格子を一瞬で破壊した。
「・・随分強力な剣だね・・。」 これが妖怪の力か・・。

ドーン!
「あっちから変な音がするね。・・行こ!」
「え?・・ああ、わかった。」

「そういや、名前を聞いてなかったな、名前、なんていうんだ?」
「フランドールよ。フランドール・スカーレット。」
「フランちゃんか。ふらんちゃんも妖怪なのか?」

「ええ、495年、ずっと吸血鬼やってるわ。」
「吸血鬼・・!? それに、495年って・・。」
「こんな日はいままでで初めてだわ!早く行きましょう!」
先に進んでいってしまうフラン。
妖怪ってのは、見た目じゃ年齢がわからないもんだな・・・。

フランを追いかけていると、図書館のようなところにでた。
あちこちに焦げや本の残骸など、ひどいありさまになっている。
・・あれ・・。少し向こうに人が倒れている・・。

「パチュリーじゃない。・・いままでよくも閉じ込めてくれたわねー!」
「・・うう・・。  ・・え? フラン・・!?」

「おい、大丈夫か?」
「・・なんとか。 ・・って、あなた、あの人間・・。」
「あら、渉ってわたしのご飯だったの?ふーん・・・。」

え、なんか、危険な状態?
「それよりもフラン、戻りなさい。特に今日は・・ダメよ・・!」
「嫌よ。せっかく出られたんだから、もっと楽しんでからよ!じゃあね!」
「あ!待ちなさい・・! ・・もう。」

すこし機嫌をなくしたようだ。フランはすぐにこの図書館から出て行った。
ズドーン・・・
「あ、そういや、何かあったのか?」

「あなたも逃げるなら今よ。見逃しておいて上げるから、すぐに立ち去ることね。」
「そのうち出て行くさ。・・今はそれよりも、何が起きたか知りたいんだ。」
「・・はぁ。巫女が攻めてきたわ。殺されたくなかったら、2階には行かないで。」

・・巫女!本人が着たか・・。吸血鬼でも倒すのか?
巫女を守るってことは、その吸血鬼から守らなきゃいけないのか・・・。
・・できるか?俺・・。

不安を感じながらも、2階へと足を向けた。

Stage2-Bへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本文
kotira no syousetu no FURAN tyan ha an gai matomo desune.

hutu- ni KAIWA dekiteru atari.

No title

狂気のふらんちゃんも好きですが
普通のふらんちゃんも好きです。
FC2カウンター
プロフィール

めるぽっぽ (にゅるぽ?)

Author:めるぽっぽ (にゅるぽ?)
め        る                ぽ♡(>◡<)♡

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ翻訳
powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows
フランドールアナログ時計
ブログペット
さぽている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。